Power Apps で楽をしよう

    この記事を共有する

    ご挨拶

    こんにちは、株式会社Funkit 倉本です。

    皆様の会社ではOffice 365は利用しているけど、Power Appsは利用していないなんてことありませんか?
    Office 365導入当初は標準機能の範囲で活用していくとしたものの、使っていくうちに実現したいことが増えているのではないでしょうか。

    Power Appsは、Excelで使うような関数とPower Appsに用意されている「画面を構成する部品」を組み合わせてアプリを作成します。
    独自のアプリを作成したり、SharePointのフォームをカスタマイズしたり、Power Automateと組み合わせてTeamsやPlanner、OutlookなどのOffice365サービスと連携させることも可能な、とても利用価値の高いサービスです。

    ぜひPower Appsを活用してOffice 365の利用を楽にしませんか?
    私が執筆する記事では、
    「Power Appsをつかってこんなアプリが作れます」
    「SharePointのフォームをこんな風にカスタマイズできます」
    というのをご紹介していきたいと思います。

    「Power Appsって聞いたことあるけどどんなことができるのか知らない」
    「Power Appsでどんなアプリを作れるのか参考にしたい」
    のようにPower Appsに興味があったり、業務で活用を検討されている方々の参考になりましたら幸いです。

    本シリーズでご紹介するメニュー

    ・勤怠入力アプリ
    ・休暇申請アプリ
    ・経費申請アプリ
    ・写真登録アプリ
    ・承認待ち一覧/承認・却下アプリ
    ・ Sharepoint のフォームカスタマイズ1(タブ)
    ・ Sharepoint のフォームカスタマイズ2(リストアイテムのコピー)
    など

    サンプル画像

    次回記事

    Power Appsで楽をしよう 2タップで登録 勤怠入力アプリ >

    関連する投稿
    この記事を共有する

    Related Post